7月10日 日曜日を振り返って

7月10日、日曜日を振り返って看たくなりました。

9日に梅雨明け宣言がなされた最初の夜は、扇風機のタイマーが切れるたびに目が覚め、眠る為にタイマーを再びセットするという熱帯夜で、寝苦しい夜でした。そんな寝苦しい夜中、というより、明け方のAM3時に、ライフコア笹口の駐車場で不快なエンジンの音が鳴ってい事に気づき、注意を促しにいってきました。 直ぐ聞き入れてくれ静かさを取り戻してくれましたが、目が覚めて寝れない状態になってしまいました。 まあ、後1時間もすれば明るくなるから、明るくなったら走ろうと思い時間を費やしていると、

AM3:30頃、救急車の音が近づいて来る気配を感じとりました。 ライフコア笹口で止まったような気がしました。 確認の為、外に出ると、やはり、ライフコアでした。 救急隊員と合流し、具合の悪い人を確認し、救急車に乗せるとともに、 「付添いの家族の人に僕の携帯に連絡を頂戴と」 一言交わし、救急車を見送りました。

それから2時間後、AM5時半に連絡をとり、「心配した両親が佐渡から駆け付ける」 との事を聞いたので、力になるべく、送り迎えを私が行う旨伝え電話を切り、佐渡から駆け付ける両親のもとへ電話をし要件を伝え、搬送先の病院に車で駆けるなどの応対をこなし、ある程度のところで別れたのですが、 あっという間にAM8時半を迎えていました。

AM8:43携帯が鳴りました。内容は、ライフコア駅南7階の住人(Tさん)から鍵紛失による対応依頼でした。即答で駅南へ向かい応対しました。

終了後、今日はジョギングをしてないし、汗をかきたいと思ったので、ライフコア駅南の清掃もついでに行ってしまえと思い、生をだしました。その間に挨拶を交わした人は9階のMさん・Nさん 8階のOさん・Mさん 6階のSさん でした。掃除等はAM11時を少し回ったところで終わった様な気がします。

家に戻り汗を流し、昼食を取り終えると、睡魔に襲われ昼寝をしてしまいました。そうしていると、PM2:25に携帯が鳴りました。ライフコア笹口7階Tさんからエアコン不具合の連絡でした。即答で住人部屋へ駆けつけ確認応対(よくよく調べた結果、エアコンが11年経っているので取り換える事にしました・・・・安く快適 を熟慮した結果)。 終了後、お茶を頂いてコミュニケーションを深め、頃合いを見て退席しました。

その後、ライフコア笹口敷地内で、ブラブラしているだけでしたが、住人の方と短い挨拶・コミュニケーションを図る様に心がけました。この間に会ったり・電話を受けたりした人達を羅列してみると(テナント Wさん Tさん 1階 Oさん夫婦 2階Sさん 4階Iさん Iさん夫婦 5階Kさん家族 Yさん家族 Yさん夫婦 7階Yさん Oさん 8階Mさん夫婦 Oさん)です。

PM6時にライフコア笹口エントランス外灯の電源をONにしたところで、本日の業務終了という事で部屋に戻りました。

2011年07月11日作成 カテゴリ: その他
関連タグ:

Comments are closed.