5月23日 日曜日

昨日(5月22日)より千葉県我孫子市に来ています。                                                                                                                                                                                              AM4:55 起き上がりました。外に出て天候を確認して見ると一面雲に覆われていています。昼過ぎぐらいには雨をもたらす様に思えます。                                                                                                     息子の自転車を借りて周辺サイクリングに出かけることにしました。向かったさきは、母校、中央学院大学です。一面雲に覆われている空を背景に校舎の写真を撮りました。

一面雲に覆われている空を背景に

一面雲に覆われている空を背景に

耳を澄ませると校舎に隣接する雑木林から鳴(小綬鶏)き声が聞こえてきます。

コジュケイ小型のキジ類でウズラに似ています。独特の鳴き声です。                                                                                                  中央学院大学の学生にこの鳴き声を聞かせれば皆聞いたときある鳴き声と答えますが、写真の鳥と認識する人は少ないと思います。私が学生時代この鳥をみて、「野生のウズラが雑木林にいるよ」と友達に話しかけて、訂正を受けた、なつかしい時代を思い起こしました。

2010年05月23日作成 カテゴリ: 管理速報(日々)
関連タグ:

Comments are closed.