石川遼の優勝を支えた敏腕キャディ

加藤大幸(かとうひろゆき)

8つ年上ながら、石川が8歳のときに地元・埼玉の練習場で知り合って以来の大親友でもある。
埼玉栄高から中央学院大ゴルフ部で腕を磨き、2004年の日本オープンの出場経験もある敏腕キャディだ。
昨年のゴルフ日本シリーズJTカップからコンビを組む。

最終日は、石川が赤を好んで着ることを知っている加藤さんが気を利かせたが、「上のシャツはてっきり白だと思っていた」。
意外にも石川が黒のポロシャツで登場して完璧なペアルック、とはいかなかった経緯を笑顔で明かした加藤さん。

赤いパンツを指さして仰天(?)告白。
「実はこれ、遼が中2のときに買ったものなんですよ」。
なんでも、昨年のハワイ・パールオープンでも石川が着用していたもので、それを譲り受けたのだそう。
何の違和感もなくはきこなしていたけれど加藤さん、25歳です・・・。

2010年07月18日作成 カテゴリ: 新着情報
関連タグ:

Comments are closed.