リノベーションの考え方

長年賃貸経営を継続していくなかで、年数を重ねている賃貸住宅のいくつかが、 今の需要にそぐわない部屋作りなっている事に気づき、リノベーションを行っています。 その、空室対策を行ってきた結果、満室経営が継続しています。 

リノベーションを行なう上で重要な事は、投資に見合う成果を上げる事が必須です。  その為に情報収集を行い、 入居者が部屋探しの際の 「絶対条件」 かつ 「これがあれば賃料が上がる」 という設備を極力充実させていきます。

ライフコア笹口で現在取り組んでいるリノベーションは  ① 安心・安全対策として バリアフリー ・ TVインターホン ・ 防犯キー   ② お洒落に過ごすとして システムキッチン(対面式も) ・フローリング  欧米系のLDK   ③ ストレス軽減として  採光を考慮 ・ ウォークインクローゼット ・ 広い居室  

を 考慮しながらの部屋作りです。 ①~③ を考慮して改修した部屋は、独身者 ・ 夫婦二人(老若 問わず) ・ 幼いお子さんを抱えるファミリーに最適な部屋になっています。

ライフコア笹口のようなリノベーションは  比較・競合する物件が少ない為、 内覧者に強いインパクトを提供出来、高い契約率のを誇る為、 お付き合いする業者さんは、店頭お勧め物件として掲載してくれます。                                                                                                                                                        

Comments are closed.