ハナミズキ

                                                   10年かけた本気の愛を描く切なくも愛おしい純愛映画でした。                                                                                不器用なまでにお互いを想うあまりすれ違ってしまう二人…。                                                                               君と僕との果てない運命、                                                                                                 そしてその先にある、秘められた願いに彩られたハナミズキが導く奇跡――。                                                                                                                  流した涙の数々に重なり合い、すべての人の心に届く忘れられないラブストーリーです。

この映画の新垣結衣の演技にビックリさせられます。                                                                                 女子高生から10年間の恋愛を描くこの作品で、その年齢に適した女性を素晴らしく演じていますが、一人で10年間の役をこなすと、どこかに不自然な役が紛れ込むのですが、女子高生役に不自然さは無く、その10年後の大人になった女性も本当に“大人の女性”として演じております。新垣結衣を良く知らない私は、見事なまでの演技に魅了させられました。

終盤に繰り広げられる 複雑な思いが交錯しながら、すれ違い、別れ、                                                                     出逢うことのできないもどかしさ、観ていて重く息苦しくなるシーンは良く出来ています。
涙なしには見れなかったです。                                                                                                                                                               「新垣結衣って、ここまで出来るんだ」と思いました。

2010年08月23日作成 カテゴリ: 新着情報
関連タグ:

Comments are closed.