アニマルセラピーって何!?

ペットの犬や猫と一緒にいると、なんとなく穏やかな気持ちになります。イルカと一緒に泳ぐと癒される…。昨今マスコミでも注目されている「アニマルセラピー」。直訳すると「動物介在療法」のことで、広い意味では動物との関わりが人間の健康の質を向上させる場合を指します。

賃貸マンション ライフコア駅南の隣、新潟市中央区笹口・新潟駅から徒歩5分とかからない、駅南 けやき通り沿いの好立地に国際ペットワールド専門学校があります。ここの学生になぜこの専門学校を選んだのかという会話をした事があります。その学生は オンリーワン の学科で知識習得のために為に北海道から学びに来ているとの事でした。

国際ペットワールド専門学校の アニマルセラピー・コーディネーター学科は日本で初めて設置された学科だそうです。                                                                                人間側の福祉と動物側の福祉双方の知識をあわせ持った、活動に関わる人々のまとめ役となる人材を育成します動物育成のためのトレーニング・管理・美容・看護など広範囲の知識と技術を身に付けます。また高齢者や体の不自由な方の理解に努め、様々な場面でも適切なサポートができるよう・・・・・、オンリーワン 独創性というか ・ ニッチであれ必要不可欠を追求すれば 求める者が探し出し来訪することに着目させられます。

2010年05月13日作成 カテゴリ: 学校, 新着情報
関連タグ:

Comments are closed.